新着情報一覧
2018/06/09
古峯ヶ原古峯神社
500ヘクタールもの広大な領域を持つ「古峯ヶ原」に鎮座する古峯神社。御祭神は日本武尊(ヤマトタケルノミコト)。御祭神の使者である天狗は災厄を除災するとして古くから信仰を集めており、別名「天狗の社」とも呼ばれ、境内では大小様々な天狗さまに逢うことが出来ます。
天狗の御朱印がいただけることで有名となり、多くの方がお参りにいらしています。社殿には14種類にも及ぶ御朱印の見本が掲示されています。因みにこの見本の御朱印書き置きのみで、御朱印帳に戴く場合は選ぶことはできません。
古峯神社の敷地内には日本最大の規模である園庭「古峯園」があります。大芦川の清流を引き、広大な自然の地形を生かして作られた広大な廻遊式日本庭園は、四季折々に咲きみだれる花々が美しい風景をつくりだしています。

【住所】   栃木県鹿沼市草久3027 
【電話番号】 0289-74-2111
【アクセス】 当ホテルより車で約60分
       東武日光線新鹿沼駅からバス約60分
【駐車料金】 無料
【開園時間】 9:00~17:00(冬季16:00)
【入園料】  大人 300円、小人 200円
【休園日】  不定休

2018/05/02
湯西川温泉 竹の宵まつり
 湯西川温泉の商店街で4月27日(金)から6月3日(日)までの金・土・日・祝日に、七夕をロマン化した「竹の宵まつり」が開催され、春の夜の温泉街を照らします。
 毎年7月に行われていますが、今年も「本物の出会い 栃木」デスティネーションキャンペーンに合わせ、春バージョンを開催します。
 温泉街の約250メートルの店先に、竹灯籠とぼんぼり、番傘をライトアップし、夜の温泉街が和の灯りで魅力的な夜の街道になります。
 また、6月2日(土)、3日(日)には、「平家大祭」が開催され、平家絵巻行列など数々の催しが行われます。

■開催期間  4月27日(金)~6月3日(日)の金・土・日・祝日
■開催時間  点灯時間:18:00
       消灯時間:21:00
       ※時間は変更になる場合がございます。
■会場    湯西川温泉商店街
■問合せ先  0288-97-1126 (日光市観光協会湯西川・川俣・奥鬼怒支部)


2018/04/29
関東最後の秘境・栗山郷で、マニアックで楽しいアウトドア体験
栃木県の最北西部にある秘湯郷、日光市「栗山郷」は都心から3時間程度で行ける秘境・秘湯として、20年以上前から温泉好きを中心に多くのファンがいました。古くから残された文化や大自然の雄大さやなどから、いつからか関東最後の秘境とも呼ばれるようになりました。
その「栗山郷」で、トレッキング、カヌー・SUP、里山体験などマニアックで楽しいアウトドアが体験できます。
全23種からお好みに合うツアーを選び、体験されてはいかがでしょうか。

2018/04/28
世界遺産「日光の社寺」夜間参拝
4月29日(日・祝)から5月5日(土・祝)までの期間限定で世界遺産「日光の社寺」を夜間に参拝いただけます。
普段は見ることができない幻想的な夜の社寺をご覧ください。

二社一寺のライトアップは秋にもございますが、夜間に有料拝観区域が参拝できるのは昨年に続き2回目です。

○日光東照宮
【国宝陽明門ライトアップ】
実施時間:18:00~19:30(※最終受付)
参拝箇所:表門~陽明門
参拝料:大人1,100円、小人350円(※駐車場は600円)

○日光山輪王寺
【7年ぶりにお披露目 家光廟「二天門」ライトアップ】
実施時間:17:30~20:00(最終受付19:30)
参拝箇所:大猷院仁王門~二天門~拝殿
参拝料:550円(※駐車場は無料)

○日光二荒山神社
【「良い縁」特別参拝】
実施時間:17:00~19:00
参拝箇所:拝殿・化燈籠など(※期間中に限り拝殿の参拝が可)
参拝料:200円(※駐車場は無料)

2018/03/11
JR日光線「いろは」2018年4月1日デビュー
現在、JR日光線で運転されている205系車両のうちの1編成を、観光でご利用される方が快適に移動できるように車両が改造されます。
新型車両は、車内内装を木目調とし、シートモケットもクラシックルビーブラウンをベースとした配色で落ち着いた雰囲気となります。また、大型荷き物やフリースペースが設置されました。
運行開始予定日は2018年4月1日で日光線の定期列車として運転するほか、栃木県内を中心とした路線で臨時列車として運転されます。