2020/12/01
安曇野から光の癒しをお届け
こんにちは、今年も残すところ31日でございます。
「今年こそは!」と、毎年目標を立てるものの、なかなかうまくいかない私でございますが、皆様は1年いかがでございましたでしょうか。

コロナの影響もあり、苦労をした記憶もあるかと思います。
このような中、少しでも癒しの思い出になればと思い、安曇野のイルミネーション「Winter Illumination 光の森のページェント2020」をご紹介させていただきます。

国営アルプスあづみの公園(堀金・穂高地区)にて、毎年違うテーマに沿った装飾で楽しめるイルミネーションです。
そして、今年のテーマは「不思議の国のアリス」。
アリスはもちろん、ハンプティダンプティ、白うさぎ、チェシャ猫、ハートの女王、さまざまなキャラクターがお出迎え、イルミネーションの中のどこにいるかはお楽しみです。
実際の物語を思い浮かべながら歩くと、不思議な世界へ迷い込んだ気分になります。

さらに、時折音楽に合わせ、イルミネーションも変化し、楽しませてくれ、とても癒されます。コロナの事を一時でも忘れ、幸せな時間が流れるように感じました。
そして、私は体験してないのですが、「Drink mu」「Eat me」と書かれた場所あるようで…。
ボタンを押すと何かが起きるとの事!!



軽井沢から少し離れますが、移動の道中で立ち寄れるようでしたら、おすすめでございます。
期間中の日曜日には5分ほどの花火も上がるようです。

心温まる幻想的なイルミネーションをぜひ大切な方とお楽しみください。




場所:国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区
期間:2020年1月7日(土)~2021年1月11日(月)
点灯時間:16:00~21:00
休園日:12月7日(月)、12月14日(月)、12月31日(木)
     1月1日(金)、1月4日(月)
入園料:大人450円 シニア(65歳以上):210円 子供(中学生以下):無料

Entry by 山岸由実